blog index

みかん。

引っ越しました。2秒後に遷移します。
<< 邪推するDESTINY | main | ACEと二挺拳銃 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
感想文:BITTERSWEET FOOLS(PS2版)
こんばんは。nasです。

今回はゲームの感想文「BITTERSWEET FOOLS」PS2版です。えー、むしろ「SIMPLE2000シリーズVol.9 THE 恋愛アドベンチャー」と言った方が良いのでしょうか。。

SIMPLE2000シリーズVol.9 THE 恋愛アドベンチャー 〜BITTERSWEET FOOLS〜
SIMPLE2000シリーズVol.9 THE 恋愛アドベンチャー 〜BITTERSWEET FOOLS〜

友人T.Mからムリヤリ貸し付けられた作品。とりあえずプレイする気はありましたが、そんなに興味はありませんでした。
作品の存在自体知らなかったので「原画:相田裕」と「OPムービー:新海誠」の名前に驚いたくらいでした。シンプルシリーズにこんな豪華メンバーがたずさわっていたなんて・・・という感じで。

んで、一周目プレイ。5時間くらいで終わるのですが、結構おもしろい。でも第一印象は「ガンスリンガー・ガールだよこれ。。」でした。
原画がガンスリ作者である相田裕ということもありますが、舞台がイタリアだったり暗殺組織が出てきたりと共通点が多すぎ。まぁ2000円だから仕方ないのか・・・とこの時点では思っていました。

そして2周目プレイに移る前に攻略サイト探し。すると・・・知らなかった事実に気付いてしまったわけです。

「これって移植作なんや・・・・」

もともとPCで18禁ソフトとしてリリースされていたものと知り、物語後半で出てくるなんとなくエロさを感じるシーンはそういうことだったのかと納得。
とりあえず制作元のホームページを見るとさらに驚愕。

「な・・七尾奈留!!」

というか、ちょっと注目してたゲームのメーカーと同じだったというオチ。そこの最新作が原画:七尾奈留、脚本:御影という「ダカーポ」コンビだということで話題になっていたメーカーさん「minori」だったのです。むしろ「Wind」のメーカーだと言った方が通じるのか。アニメ化されたし。


というわけで、全く知らなかったとはいえ、偶然にもminoriの処女作である「BITTERSWEET FOOLS」をプレイできたのは幸運でした。

長い前置きは置いておいて、以下感想です。

一言でいうと「おもしろい・・けど消化不良」です。大学の成績で例えると「ギリギリ良」って感じ。

全22話なのですが、選択肢によってルートが変わるので1回のプレイですべての話を見ることができません。最初にプレイした時はそれに気付かず「いきなり3話から5話に飛んだ!バグか?」と思ったくらいです。
おもしろいシステムなのですが、そのせいで物語が純粋に味わえないという大きな欠点があります。主人公が一人ではない点は良いのですが、ころころ人称が変わるので混乱すること数回。
2周目以降、伏線に気付けたりするのは楽しいのですが、それ以上に一周目の感動が損なわれるのは自分としては残念に感じられました。後半の話が急展開すぎるのもちょっと残念でした。

シナリオにちょっと矛盾点があるのもマイナス。酒が飲めない、と言ってたキャラが飲んでたりしました。
ウフィッツィ美術館が、ある話だけウフィーツィ美術館という表記になってたり、単純な誤植ではないミスもありました。
気にならない範囲ですが、結構細かい性格の管理人は気付いてしまってがっかりでした。。

全体に漂うイタリア感(行ったことはないので想像ですが)や、流れる音楽は最高。主題歌も歌手の下手さに目をつぶれば最高です。OPムービーは言うまでもなく最高。さすが新海誠。
声優の演技もかなり良いほうだと思います。特にヒロインのティが個人的に良かったです。

ガンスリそのままだ、と最初思ったのですが、ガンスリが「BITTERSWEET FOOLS」そのままなのですね。一話完結のスタイルも、話によって主役が変わるスタイルも、銃器へのこだわりも、イタリアの描写も全て。リリース時期からして、ガンスリが後なので相田裕がガンスリを作る際に参考にしたのは間違いないと思います。

だからと言ってガンスリを否定するわけではないですよ?念のため。ちょうど「BITTERSWEET FOOLS」劇中にいいセリフが出てくるので引用しておきます。

「真実に何の価値があるのだろうか。価値のあるのは−そう、良い物語だ」(ティのモノローグより)

というわけですね。「BITTERSWEET FOOLS」もガンスリも良い物語、という結論で納得しました。

ちなみにフルコンプまで10時間近くかかりました。ちょっとボリューム不足かな?とも思いますが2000円ではありえないほど出来がいいので許しましょう。ガンスリファンにはかなりオススメ。ファンでなくてもオススメできる作品だと思います。PC版がやってみたいぃぃ。

参考:
BITTERSWEET FOOLS ビジュアルファンブック
BITTERSWEET FOOLS ビジュアルファンブック
ファンブックが出てることに驚き。ガンスリがヒットしたせいでプレミア価格になってるし。ゲーム自体もPC版はプレミア価格になってるようです。
サントラ(BITTERSWEET FOOLS Dolce)も出てるようで。

はるのあしおと DVD初回特典版
はるのあしおと DVD初回特典版
Wind -a breath of heart- Re:gratitude
Wind -a breath of heart- Re:gratitude
というわけでminori作品がやってみたくなりました。公式ページの感じが好印象。ちょっと気になる。最新作「 ef - a fairy tale of the two.」がどこまでヒットするか見ものですな。

GUNSLINGER GIRL DVD-BOX
当ブログ超いちおしアニメ。というか今見ながら記事書いてます。名作。

「ほしのこえ」The voices of a distant star
「ほしのこえ」The voices of a distant star
雲のむこう、約束の場所
雲のむこう、約束の場所
新海誠作品ということで。「ほしのこえ」は3回ほど見ましたが良作です。「雲のむこう・・」は近くの劇場でやってねぇぇ。。。見たい。。


今回は超長文になりました。
いやー、知らずにやりはじめたゲームがここまで興味を引くものだったとは。これは友人T.Mに大感謝。

今年初めてプレイしたノベルゲームがこれだった、というのは何か面白いなぁ。
そして明日は「天使ノ二挺拳銃」発売日。夜には通販で届く予定なので、没頭します。楽しみ。

「A.C.E」は今日発売。これも触ってみたいなぁ。

それでは、また。
| nas@みかん。 | 感想文:ゲーム | 02:55 | comments(3) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 02:55 | - | - |
コメント
ooops sorry
| cincy metropolis | 2006/03/14 11:37 PM |
read this
| play poker chip | 2006/03/19 8:08 AM |
yooooy
| black casino casino game jack las lasvegascasinomania.com mania online vegas | 2006/03/20 3:10 AM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://nas0620.jugem.jp/trackback/182
BITTERSWEET FOOLS
BITTERSWEET FOOLS 『BITTERSWEET FOOLS』(ビタースウィート フールズ)は、2001年、minoriより発売されたアダルトゲームのタイトル。イタリア・フィレンツェを舞台に、命?..
| プレイステーション2ソフト | 2005/06/12 5:33 PM |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

bolg index このページの先頭へ