blog index

みかん。

引っ越しました。2秒後に遷移します。
<< 感想文:AIR 第六話 | main | 新機体判明? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
感想文:ラヴクラフト全集5
こんにちは。nasです。

久しぶりに本の感想文「ラヴクラフト全集5」です。

ラヴクラフト全集 (5)
ラヴクラフト全集〈5〉
(商品画像は1巻になってますがリンク先は5巻です)


H・P・ラヴクラフト。もしくは「クトゥルー神話」の名前を聞いたことはないでしょうか。

管理人は「斬魔大聖デモンベイン」プレイ時にこの名前を知ってから興味を持ち始めました。
(文中リンクはウィキペディア)

現在のエンタメ界に大きな影響を与えたとされる「クトゥルー神話」。その原典に当たってみることは有意義なことだと思ったのです。

しかし、近所の本屋に置いてない。買う金もない。
というわけで、しばらく忘れてました。
それが最近、近所のブックオフを物色していたら偶然5巻だけ発見。350円で購入しました。

そして読んでみたわけですが・・・

面白い、とは言い切れなかったりします。

全集なので個々の作品を集めているのですが、その質にバラツキがありすぎる感じです。

この巻でいえば「神殿」「死体蘇生者ハーバート・ウェスト」「ダニッチの怪」は面白いです。しかし・・他の話は読んでてしんどい。
作者特有の言い回しだと思いますが、まわりくどい表現が目立つので集中しづらい。さらに管理人は訳文が嫌い(なんか肌に合わない)ので読むのが遅くなったりしてさらにしんどい。

もちろん、大瀧氏の訳は素晴らしいと思います。訳文嫌いな管理人がここまで読めるのは奇跡的ですらあります。
でも、全作品が薦められるわけではないです。

ただし、面白い作品は絶賛です。オススメします。

「広大な宇宙にとって、人間のならわしや一般性は何ら意味を持たない」(本文324ページを要約)という発想で描かれた作品群は、確実に恐怖の深遠・日常のすぐそばにある非日常の恐怖を浮き彫りにしてくれます。

この巻に資料として掲載されている「ネクロノミコンの歴史」も興味をそそります。ネクロノミコン、という名前だけでも後世、数々の作品に引用されているので聞いたことがある人が多いのではないでしょうか。


過去にクトゥルー神話がらみの作品(というか、かなり多いと思います。邪神とか出てくるのは大抵そうではないかと)を見たことがある人にとっては、原典がわかって楽しめると思います。見たことがない人にとっても、数作品は楽しめると思います。
訳文が苦手でない&SF・ファンタジーとかが好きな人にはオススメできそうです。

管理人は半分くらいの作品で楽しめたので、他の巻も読んでみることにします。なんで今まで読んでなかったのか・・・。


関連:
機神咆吼デモンベイン通常版
機神咆吼デモンベイン通常版
全年齢対象であるPS2版です。しかし、管理人的には「斬魔大聖 デモンベイン」(こちらは18禁)をオススメします。斬魔大聖の方が恐怖感が高く、雰囲気が出てます。

新本格魔法少女りすか
出てくる呪文がクトゥルーっぽい。というか普通におもしろいので題名で判断せずにぜひ。西尾維新はすごい。


普段、海外小説は読まないので疲れました。でも、この世界観はすごい。そりゃみんな神話にしたくなるわ。

それでは、また。
| nas@みかん。 | 感想文:小説(本全般) | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 19:00 | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://nas0620.jugem.jp/trackback/217
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

bolg index このページの先頭へ