blog index

みかん。

引っ越しました。2秒後に遷移します。
<< 今週のファミ通より | main | 感想文:魔法先生ネギま! 9巻 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
感想文:機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE18
こんばんは。nasです。

「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」第18話感想文ですよ。

例によってネタバレに注意。


毎回の長い回想シーンと発進シークエンスが「画が間に合ってません」的な雰囲気を醸し出してきた感があります。がんばれスタッフ。

クモ足MA、ヘルズゲーとか言いましたか。ザムザザーといい、連合のMAは一話で消える運命なんですかね。ザクレロ的な扱いなのかな。

そして今回のツッコミどころはシン。上官に口答えしすぎ。これは軍法会議ものですね。プラントの軍規は乱れ放題なのでは。アーサーよりアスランの方が階級は上だと思うけど、アーサーがアスランを「君」と呼んでたり。プラントは軍隊として適当っぽい。そこまで考えるな、ってことか。
シンをムリヤリにでも幼く描くことで、その成長を描く予定なんでしょうか。住民と一緒に喜ぶシンと、物憂げなアスランの対比を見ながらそんなことを思いました。

そして、拍手ものだったのはアスラン。どうやらシンを教育する方向。今回、あまりシンを怒らなかったのは落ち着いてて好感が持てました。目の前で連合兵の虐殺を見ても止めようとしなかったのは大人になった証なのかと。もし、この場にキラがいたら住民を怒っただろうなぁ。
「戻るぞ。オレ達の任務は終わりだ」と言ったアスランの、ヒーローではない、一兵士としての振る舞いがシンに影響していけばいいのですが。

あと、アスランがシンのことを「下手くそなんだろ、いろいろと」と言ったのを聞いて、アスランはキラとシンが似ていると感じているのではと思いました。不器用だけど真っ直ぐな感じは確かに似ているのかも。今後、出会う時が楽しみです。


また戦闘シーンでコクピットが潰れる描写がありました。この辺は賛否両論だと思いますが、管理人は基本的に賛成です。
MS戦は外部からの見た目だけだと血が流れません。そのせいで「人が戦っている」感が出にくいと思います。MS戦でも、人が血を流しながら戦っていることが出せなければ戦争を描いたとは言えないと思うのです。
とはいえ、残虐とも取れる描写は子供が見る作品としてどうかとも思います。
DESTINYで言えば、ユニウス7落下戦でアスランとパトリック派が戦ってたあたりの描き方は、血が流れなくても「人対人」っぽかったと思います。そんな風に、できれば残虐っぽくなく、人と人が戦っていることを表現してほしいと思います。
(管理人は∀ガンダム信者なので、MS同士で戦ってても会話するような、人対人が感じられる戦闘シーンが好きなのです)

さて、次回予告ではミーア専用ザクがチラリと。やっぱり本編に出ちゃったよ。。
グフイグナイテッド&ハイネも参戦のようで。ハイネはアスランとシンの橋渡し役になる、とどっかで西川氏が言ってたので期待です。
議長とミーアも地上に来て、いよいよ役者が揃った感がありますね。
やっとDESTINYになってきた感じ?来週も楽しみです。



キャラのセリフ言わせるのは見ててイタイ。。。DESTINYガンプラ売れないのはこのCMのせいもあるんじゃないかと。SEEDの時みたいに、蝶野さんとかお兄ちゃんとかラモスとかのサプライズ感を出して欲しい。蝶野さんが「またザクかよ!!」と叫ぶCMは管理人大爆笑の傑作でした・・。

それでは、また。
| nas@みかん。 | ガンダムSEED DESTINY | 19:34 | comments(4) | trackbacks(14) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 19:34 | - | - |
コメント
いいちこです。

>プラントの軍規は乱れ放題なのでは
でしょうねw
ってか、プラント自体市民軍ですから、それ程厳しい軍律も無いのかな、とも思ってしまいます。
シンも上司であるであろうレイにタメ口を聞いていますし。

>とはいえ、残虐とも取れる描写は子供が見る作品としてどうかとも思います
前作SEEDからこういった残虐な描写は描かれていますからね。
今回、ダガーのパイロットがナイフで刺されるシーンが特に(その残虐な描写としては)印象に残った訳なんですが、演出としては「人の死」を否定的に描いているのであれはあれでアリかな、とは思いました。
仰るようにSEEDって、“間と雰囲気”だけでキャラの心理を描写しようとする傾向がありますよね(歴代ガンダムは戦闘中によく喋ったんですが)。
個人的にはそれが好きでSEEDにはまった訳なんですが、その演出が逆に残虐さを引き立てる事にもつながっていますよね。
| いいちこ | 2005/02/19 11:54 PM |
>いいちこさん
毎度ありがとうございます。

>演出としては「人の死」を否定的に描いている
はっきりと血を出すことで「人が殺しあうこと」を否定的に描いているのだとは思います。問題は、それを見ている子供たちがどう感じているかではないでしょうか。見方によっては、かっこいいと取られても仕方ないと思うのです。ある程度年齢がいっていればそんな心配はないのですが、子供も見るアニメだからこそちょっと気になります。
深夜ではなく、夕方に放送している以上、その辺の影響を考えなければならないと思うのですが。
実際に血が流れるシーンを用いなくても、「人が殺しあうこと」を否定的に描くことはできると思うのです。
規制を強化しろとかが言いたいわけではなくて、戦争の悲惨さを語る時に「血が飛び散る」という安易な表現方法に頼って欲しくないな、と思った次第です。

>その演出が逆に残虐さを引き立てる
そうかもしれませんね。

戦争の悲惨さを描きたいなら、前作のカガリのセリフ「殺したから殺されて・・」というようなものの方が心に残ると思うのですが。
| nas@みかん。 | 2005/02/21 12:35 AM |
20話か21話かでシンとステラが再開するらしいですよー。
| | 2005/02/27 10:17 PM |
>名無しさん
それはそれは・・。
情報ありがとうございます。

でも、できればお名前書いてくださいねー。
| nas@みかん。 | 2005/02/28 8:52 PM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://nas0620.jugem.jp/trackback/220
機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-18
PHASE-18 「ローエングリンを討て!」  アスランってけっこうズルかも(ぉ シンが涙目で戦う話でした(違笑) まぁ、自信満々なシンにはいい薬かも^^; ラドル隊と協力してガルナハンを攻略することになったミネルバ。 一番の問題は、陽電子砲台のあるロー
| + SERAらく日記 + | 2005/02/19 7:54 PM |
機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-18「ローエングリンを討て!」
脚本   森田繁、両澤千晶 絵コンテ 西澤晋 演出   西村大樹 作画監督 キャラクター 米山浩平 メカニック 池田有 前回のあらすじ:アスラン最高!メイリンむっちり! ガルナハンに進軍するZAFT軍。レジスタンスの協力者はソバカス少女。 ガルナハン・ローエン
| Precious Prize Platz -Annex- | 2005/02/19 7:58 PM |
シンこそが悪の枢軸だと思う(種運命18話)
先週の回想シーンでルナシャワーキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!! (しかし最後にルナファンを全員を敵に回すような事が起きるのだが・・・w) 今回の結局アスランに突っかかるシン。 なんだかアスランの説教意味無かったみたいです。 アスランいいかげんシ
| ニッキー | 2005/02/19 10:07 PM |
「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」第18話
第18話「ローエングリンを討て!」前回の復習は、作戦ブリーフィング、ルナマリアのシャワー、夕日対談…の3本でした。峡谷を進むザフト艦隊。バギーで併走する少女(コニール)…、ミネルバに収容される。現地協力員として、呼ばれていたらしい。ミネルバ内、ブリーフ
| salty blog | 2005/02/19 10:59 PM |
positron
「NHK vs テレビ朝日」は今だ継続中ですが、今度は「フジテレビ vs ライブドア」が展開中な 今日この頃です。私はというと若干残業(最長20時くらいまで)が継続中だったりします。 ■今日は「PHASE-18 ローエングリンを討て!」というタイトルでした。前回はグラディ
| 菅野重工業 | 2005/02/19 11:29 PM |
ガンダムSEED DESTINY 18話感想 『ローエングリンを討て!』
平和の意義について問い掛ける話だったように思います。18話感想です。 ◆◆アスランの中に芽生えそうな議長への疑念◆◆ 16話では(命令違反を犯して民間人を解放した)シンに『戦争はヒーローごっこじゃない!』と一喝したアスランですが、今回、自分が連合軍から町
| とことん青春!〜種運命と鯉と刻の涙に魅せられて…〜 | 2005/02/19 11:55 PM |
ガンダムSEED−D 18 ローエングリンを討て!
今回のシンは『主役はオレだ!ぼやきとやけくそ大暴れ。やれますよ、やる気になれば。やってやるさ、ちくしょぉぉぉーー!何だかんだ言って最後はつじつま合わせたぞ。くっそー主役の実力思い知ったろ!てんやわんやでラドル隊との共同作戦、大成功〜〜!!』・・なロー
| 風まかせ・・浮島 | 2005/02/20 1:11 AM |
【PHASE-18 ローエングリンを討て!】感想
機動戦士ガンダムSEEDデスティニー第18話「ローエングリンを討て!」の感想です。 今週も戦闘シーンが多かった。第16話「インド洋の死闘」とステージは異なり、今回は砂漠(荒野?)。今まで戦闘シーンが出てこなかった分、これからこういうシーンが多く出てくるのでしょ
| Gundam SEED Fun!! | 2005/02/20 11:29 PM |
ガンダム種運命 第18話
『機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE-18 ローエングリンを討て!』 よっしゃああぁぁぁ!!!! 今晩は焼肉じゃああああああ!!!! ホットプレートの上で「牛の死んだやつ」をジュウジュウと焼くこの快感!!!! さらには新鮮なシャキシャキレタスに包んでかぶり
| 12番目の思想文 | 2005/02/21 8:18 PM |
機動戦士ガンダムSEED DESTINY【PHASE18:ローエングリンを討て!】
久しぶりの普通の前回の復習から。 ミネルバの船体の塗装って地上戦向きじゃないなぁ。目立つ。 そして、謎の少女登場。 で、その謎少女はなぜかミネルバに。 これが、ルナマリア曰くの「現地の助っ人」ですか? 作戦の説明はアーサーからアスランに。 っていう
| vier | 2005/02/21 9:48 PM |
ガンダムSEED DESTINY18話『ローエングリンを討て!』*感想
またまた次回予告からいきますが。 あああああちゅらんがものっそい変な顔してたよ・・・・!!??ヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/ 作画か!?あれは作画のせいなのか!?シクシク ガンダムSEED DESTINY 『ローエングリンを討て!』Aパート*感想 アスキラ欠乏症
| 真黒のガンダムSEED | 2005/02/21 11:59 PM |
ガンダムSEED DESTINY 第18話 「ローエングリンを討て!」 感想
ガンダムという作品の特性上、ガンダムをはじめとするMS戦が盛り上がるというのは非常に重要な要素なんですが、その中にも大人向けにきっちりと考えさせる描写を織り込んでいるあたり微妙に切なくそして秀逸だなと思いつつ、ゲルズゲーや爆風に吹き飛ばされるバクゥなど
| 蒼穹のぺうげおっと55 | 2005/02/22 12:55 AM |
PHASE-18 ローエングリンを討て!
「ローエングリンを討て!」 眼下に広がる地球連合軍の基地を見ながらリモコンのスイッチを押すレジスタンスの少女登場。そのまま乱暴に車を発進させてデカイものに乗り込むなあ、さてはリモコン爆弾かい、今そんなあほな勘違いで始まったPHASE-18である。 艦内で
| デースケドガーの意味解説  鬱鬱鬱鬱鬱by「嗚呼我国の監督様」 ヽ(`Д´)ノ オラに少しの笑いを鬱鬱 | 2005/02/23 11:17 AM |
ガンダムSEED DESTINY、第一八話を観た
相当キツいインフルエンザに倒れた今週、何度かに小分けしてようやくビデオのチェックが完了。『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』のPHASE18。 前話のダイジェストから開始。久しぶりの戦闘描写はどんなもんだろうか?...
| 少佐の2902熱光学迷彩・電脳アジト(後期生産型) | 2005/02/25 8:17 PM |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

bolg index このページの先頭へ