blog index

みかん。

引っ越しました。2秒後に遷移します。
<< 感想文:魔法先生ネギま! 9巻 | main | ライブドア万歳!! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
感想文:AIR 第七話
こんばんは。nasです。

また泣いた「AIR」の第七話「ゆめ」感想文です。


もうね、開始数分で泣きました。「鳥の詩」が流れた時点でアウト。

超伏線、カラスが出てきてもう一回、涙。
「海へ行きたい」、ただそれだけの願いが叶わない観鈴・・。この辺は問答無用で泣けますな。晴子さんが出ていくのも、今後を知ってるだけに響くものがあります。

ただ、惜しむらくはやはり放送回数の少なさ。原作で往人が観鈴のクラスメイトに電話しまくるシーンがあり、それが結構お気に入りだったのにばっさり削られてました。
もちろん、アニメのシーンだけで観鈴の孤独感は出てたと思いますが、個人的には入れて欲しかった。今回、往人が出ていくことをあっさり決断したような感じが少しあったので、そこは残念でした。しかし、母の回想シーンとの絡みは最高。これで1000年前に戻っても大丈夫かな。

ただし、いきなり過去編突入。原作知らない人は面食らったかな?
少ない話数でまとめるには仕方ない処置。納得の展開でした。

苦しむ観鈴の胸元がなにげにエロかったのが意外なポイント。

さて、次回から過去編。柳也どのの活躍に期待です。やっぱり「お母さん」の話だよ、AIRはさ。


関連:
AIR 1 初回限定版
AIR 1 初回限定版
AIR 2 初回限定版
AIR 3 初回限定版
AIR 4 初回限定版
AIR 5 初回限定版
AIR 6 初回限定版
アマゾンで何気に6巻まで予約開始してました。動き早いなぁ。


関連しません:
これが私の御主人様」(リンク先は公式サイト)
CMしてて気になったので。GAINAX制作&なんか面白そう、ってことで要チェック。単行本すら読んでないけど・・・。


とりあえず毎週2回見てるAIR。最近、DESTINYを1回しか見なくなったのとは対照的ですな。それでも先週あたりから面白くなってきてると思うのですが。。

それでは、また。
| nas@みかん。 | AIR | 19:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 19:38 | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://nas0620.jugem.jp/trackback/222
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

bolg index このページの先頭へ