blog index

みかん。

引っ越しました。2秒後に遷移します。
<< 感想文:仮面ライダーアギト PROJECT G4 | main | 感想文:十角館の殺人 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
感想文:METALGEAR SOLID 2 SONS OF LIBERTY
こんばんは。nasです。

今回はゲームの感想文「メタルギアソリッド2 サンズオブリバティー」です。

METALGEAR SOLID 2 SONS OF LIBERTY (コナミ殿堂セレクション)
METALGEAR SOLID 2 SONS OF LIBERTY (コナミ殿堂セレクション)
(商品リンクはベスト版。管理人がプレイしたのは通常版です。内容は変わりないはず。でも値段が桁違い。ベスト版、1700円って安すぎ!!)


メタルギアシリーズ、初プレイでした。
始める前は、半信半疑。潜入なんて地味な動きが楽しいのか?って感じでした。

そしてプレイ後。
部屋から出る時、何気に左右確認をしてしまいました。

おもしろい!!傑作です。

雰囲気はハリウッドのB級映画(いい意味で)。ムービーと会話が多いので、金曜ロードショーを見てるようです。おかげで、スッと話に入れて感情移入できます。まるで自分自身が潜入したかのよう。

後半のストーリーは難解になり、実写映像も出たりで考えさせられます。まぁ、要は「エヴァンゲリオン」なんだと解釈しましたが。光学迷彩が出てきたり、情報や真実の意味なんて話が出てくるあたりは「攻殻機動隊」とかを連想させました。

ストーリーが秀逸なので、のめりこんでしまうのはもちろんなのですが、アクションが面白いのが一番のポイント。

敵に見つからないようにこっそり後ろを歩いたりするスリルがたまらない。もし見つかってもゴリ押しでいけることがあるのが興奮。5対1とかなのに落ち着いて攻撃して、全員麻酔で眠らせた時はガッツポーズでした。

普段はなるべく戦わないようにしておいて、溜め込んだ弾をボス戦でぶっ放すのが爽快。でも使うのはC4とかクレイモアとかの設置系爆弾ばかりだったり。ちょっと変わったプレイをするのが楽しかったりします。

ノーマル難度でクリアしましたが、難易度は高めかと。それでも慎重にいけば大丈夫。足を滑らせて海に落ちる、とかの死に方が多かった慌てんぼうの管理人でした。

スティンガーやRGBをぶっ放す爽快感、こちらに気付いてない敵を後ろから麻酔銃で撃つ緊張感。違うようで、どちらも最高に面白かったです。これは新たな発見でした。

「奴は10歳で原爆を組み立てたんだ」とか、B級映画くさいセリフが多数出てくる序盤から、真実の意味について問う、深いストーリーの後半まで一気にプレイしたくなることうけあい。
未プレイの方はぜひどうぞ。
ゲーム史に残る名作、やらないのはもったいない。

関連:
METAL GEAR SOLID 3 SNAKE EATER
METAL GEAR SOLID 3 SNAKE EATER
まぁ最新作はこちら。



リキッドの声がギレン総帥なのが個人的にヒットでした。

後半、ネットが拡散したことで、それぞれが自分に都合のいい「真実」を作り出し、その中でしか世界を見ないことが危うい。。。みたいな話が出てきますが、ブログ管理者としてちょっと考えさせられました。「愛国者達」の話にも一理あるよね。細分化されすぎて、コミュニケーションが断絶してる感がある現代社会。それを誰かが統制すれば・・って実現したら嫌ですが。だって実現しちゃったら、こんなゴミコンテンツは検閲されまくるだろうから。まぁ、なるべく付加価値を生み出そうってことですか。

それでは、また。
| nas@みかん。 | 感想文:ゲーム | 01:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 01:08 | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://nas0620.jugem.jp/trackback/239
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

bolg index このページの先頭へ