blog index

みかん。

引っ越しました。2秒後に遷移します。
<< 感想文:仮面ライダーアギト | main | 運転。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
ブログをやめる時。
こんばんは。nasです。

いつも巡回させてもらってた「アニメひとこと感想など」さんがしばらくお休みに入られるそうです。(詳細は「お知らせ:すこしお休みモードに入ります…。」を参照)

ネギま、スクラン、ガンダムの感想は毎回読ませてもらってただけに残念でした。管理人さん、お疲れさまでした。

そして、記事を読んで思ったことを少し。

ぶっちゃけ、管理人も同じことを思ったことがあります。
「見た・読んだから書く」から「書きたいから見る・読む」に変わったなぁ、と最近、思ったことがあるのです。変わったせいで、当初よりは記事の中身が薄く、表面をなぞるだけになっている感じもしてます。こんな記事ばっかでいいのか、という自己嫌悪もあります。

それでも更新してるのは、生来の自分の適当さ、いい加減さもありますが、なによりも「生活の一部」になってるからだと思います。記事の内容がどんなつまらないものになっても、書き続けていく。それは惰性とも言いますが、それでもいいや、と思える気楽さがブログにはあるんだと勝手に思ってます。

読んでくれてる人の気持ちを全く考えないわけではないですが、自分の気持ちを第一に書いてるのは事実なのです。じゃなければ、ガンダム関係で見に来る人が多いこのブログで、仮面ライダーの感想文なんて書きませんから(笑)記事の内容に統一性がないのも、そのせいですね。

管理人の心に残っている言葉に、こんなものがあります。

「模型というのは単に「物を組み立てる」という面だけ見ても豊かな趣味だと思います。さらに言えば、説明書も他人の完成品も一つの例でしかなく、実際の作り方は無数にあります。作る人のアイデア次第で無限に広がる可能性があって、本当に奥が深くて楽しいデス。ただプロ以外の人は、趣味として楽しむことを忘れてはいけないと思います。もしあなたが模型にはまりつつも、どうも楽しくないと感じているなら、それは何か他の困難から逃げているからではありませんか?もしそうならば、それはもう「良い趣味」ではありませんし、そのままでは「良い模型」も作れないと思います。日常の困難をクリアしてゆく根気や勇気は、模型作りとも結びつくとは言えないでしょうか?人に迷惑をかけないことを大前提に、くじけず目標に向かって頑張って下さい」(『GUNDAM WING 3D ホビージャパン別冊』 46ページ 柳澤 純氏の言葉)

この言葉は、ガンダムWの模型作例集の中にある言葉です。
ブログと模型とは違いますが、僕がブログをやめる時は、本当に「記事を書く」ことが楽しくなくなった時だと決めています。だって、僕はプロではないから。

というわけで、まだ僕はしばらく続けていくつもりですが、いつ終わるかは未知数です。自分勝手なもんですが、それもブログの醍醐味。見てくれる方はどうか末永くお付き合いください。


早く引越しもしなきゃなぁ・・。

それでは、また。
| nas@みかん。 | 企画の谷間 | 00:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:57 | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://nas0620.jugem.jp/trackback/248
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

bolg index このページの先頭へ