blog index

みかん。

引っ越しました。2秒後に遷移します。
<< ゲーム作り検討 | main | 感想文:ロード88 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
感想文:SWING GIRLS
こんにちは。nasです。

今回はいきなり番外編。新企画とは別ですが、感想文を書いておきます。これからも、なんらかの作品(映画に限らず)を見た時は感想文書いていきますね。まぁ、CMみたいなもんだと思ってください。


さて、今回は映画。「SWING GIRLS」を観てきました。
公式ページはこちら

ウォーターボーイズの監督の最新作、ということで話題になってましたが、僕はウォーターボーイズ見てないので、前作と比べてどうか、というのはわかりません。
ただ、おもしろかった、としか。

まぁそれでは感想文にならないので、ネタバレにならない範囲で書いておきます。

ストーリーは、学生が主役の作品にありがちな成長物語ではなかったです。少しはそんな要素もありましたが、それ以上に「ジャズのかっこよさ」が前面に出ていました。
ストーリーを事細かに描くよりも、ギャグで引っ張って、ラストの演奏シーンに持っていくことで、ジャズの魅力を存分に感じさせてくれました。
演奏シーンでは、思わず体でリズムを取ってしまいましたが、それくらい音楽の力が凄かったと思います。

練習シーンがほとんどないのに、いきなり曲が吹けるようになっている、などツッコミどころは満載ですが、そんな些細なことはどうでもいいと思えます。
とにかく、音楽が全て。僕自身、ジャズに詳しくないですが、かなりノリノリで楽しめました。よっぽど音楽が嫌いでない限り、誰でも楽しめる作品だと思います。

出演者の東北弁も上手くて(四国出身の僕が聞く限りでは)、短い上映時間なのに序盤から物語の世界へ引きずり込んでくれます。ここは方言の強さが出ているんでしょうね。

軽い感じの映画を求めている人にオススメです。見終わったあと、ジャズを口ずさんでいること間違いなし。


ここから下は、多少ネタバレ含みますので気をつけてください。
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
大会応募用ビデオを撮った後の、雪遊びのシーン。あそこでの主演の子の演技が良かった。雪の上に寝転がった、あの表情が印象に残りました。実はあの男のことを憎からず思ってるのでは、そう思わせるいいシーンだったと思います。
あと、全般的に眼鏡っ子がいい動きをしてました。ラストでの調律はもちろんのこと、横断歩道途中のシーンとか。眼鏡っ子と男に注目すれば、成長物語だと言えなくもなかったですね。
イノシシのシーンでは、うまいカメラワークでした。マトリックスをギャグに応用するとあんな感じなのでしょうか。結果も予想できる範囲なのに笑える。いちばん笑ったシーンだったと思います。
まぁなんと言ってもラストの演奏シーンに尽きますが。
さて、あの演奏の後、どうなったのでしょうか。飽きっぽい主人公のことですから、また別の物に興味を持ってしまうような気がします。そしてまた、ふとしたことで戻ってくる、と。2を作るならそんな感じなのでしょうか。どこかで見たような話ですね、ごめんなさい。
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓
音楽の素晴らしさに気付かせてくれた、良作でした。オススメです。ぜひ。

それでは、また次回。


| nas@みかん。 | 感想文:映画 | 00:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:25 | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://nas0620.jugem.jp/trackback/35
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

bolg index このページの先頭へ