blog index

みかん。

引っ越しました。2秒後に遷移します。
<< 感想文:SWING GIRLS | main | ごぶさたです >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
感想文:ロード88
こんばんは。nasです。

今回も番外編、感想文です。
映画「ロード88」の試写会に行ってきました。
公式ページはこちら

いわゆるミニシアター系のようですが、お遍路が題材ということで四国先行公開なんだそうです。

肝心の中身は・・・・
「2時間ドラマをスクリーンで見た感じ」でした。

お遍路にする意味があったのか、コレ?というストーリー。いろんな内容を詰め込みすぎて、どう考えていいのかわかりませんでした。
四国一周を、途中休憩はさんで約3週間で達成してたり、主役の服が毎回きれいだったり、突っ込みどころ満載。お遍路を描きたかったのではないとしか思えません。
(映画だから仕方ない、ということもあると思いますが)

好意的にとれば、いろんな内容を詰め込んだのは、お遍路という行為の多様さとかたくさんの出会いがあるということを描きたかったのかとも思います。
多くの内容がありすぎて、どれがメインなのかわかりにくくなっているのは残念に感じました。

ただし、中年女性には好評だったようで、後ろで見てたおばさんはところどころで笑っていました。あの調子だと最後のあたりで泣いたかも。

長谷川初範のストーリーはベタながら良かったと思いますので、見に行く方はその辺注目してみてください。ちょっとホロりときます。
あと、川上麻衣子の土佐弁は上手かったです。

というわけで、この映画は個人的にはオススメしません。どうしても見たい方以外はビデオ化を待つことを勧めます。少なくとも僕には1800円の価値が感じられませんでした。

以下、ネタバレ含みます。






あの医者には守秘義務がないのか、と言いたい。そういうところは突っ込まないお約束だとしても。白血病という病気を軽く扱いすぎだと思う。そんなに簡単な病気でもないだろうに。おばあさんが駆けつけないのも疑問。退院以降、連絡取ってる様子もなかったし、これ以上内容盛り込めないってことか。
あと、なんで主役が死なないのか。え?生きるの?とエンディングで目を丸くした。いいのかなぁ。希望を持たせる、という意味ではいいだろうけど。それと道中、主役が白血病だというのを感じさせる描写が少ない気がした。白血病だ、と言ってるだけかのような気がした。そういう型にはめることの方が、悪いのかもしれないけれど。
ちょっと腹立ったのは、簡単に88ヶ所巡ってしまうところ。もっと難所があるだろう、と。こんな映画つくるから、観光気分の遍路が増えて困るんだと思う。なんか、もっと遍路って重いものじゃないだろうか。簡単に達成できる旅で、なにかが見つけられるとは思えない。
長谷川初範のチャリは良かった。あそこはリアルだった。
全体的に、なにそれ!?という突っ込みが絶えない感じでした。ちょっと豪華な2時間ドラマ。白血病も、遍路も、どちらも中途半端でした。残念。





あぁ、なにもやる気が起きない。

では次回。


(04年11月7日 一部訂正&追記)
| nas@みかん。 | 感想文:映画 | 23:11 | comments(1) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:11 | - | - |
コメント
>管理人より
トラックバック頂いたところに、ちょうどいい感じの感想文が載ってます。
僕の感想文を見るだけだと、意見が偏りすぎてしまうので、ぜひ合わせて読まれることをオススメします。
| nas | 2004/12/02 10:52 PM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://nas0620.jugem.jp/trackback/36
映画の日に映画を見た。ロード88
今日は、「映画の日」。みなさんは、映画、ご覧になりましたか? ご存知の方も多いと
| 歩いて歩いて | 2004/12/02 8:22 PM |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

bolg index このページの先頭へ