blog index

みかん。

引っ越しました。2秒後に遷移します。
<< 前進 | main | 徐々に >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
感想文:超人計画
こんばんは。nasです。

今日は、本の感想文です。

超人計画
超人計画
滝本 竜彦, 日下 潤一

「ひきこもり世代のトップランナー」と言われる滝本竜彦のエッセイです。それでは、どうぞ〜。


結局のところ、ニヒリズムを超えなければなにもできないのかな、と。
内容としてはエッセイ、なのですが、半分以上が創作になってるので、現実と創造の境目が見えづらいです。そこが狙いだと思うので、純粋にひきこもりのエッセイが読みたい人は対象外だと思います。

それにしても、イタイ話です。若くしてハゲになったり、急性EDになったり、脳内彼女がいたり。。
でも、共感できるところが多かったのも事実です。著者と同世代なので、そういうところも影響してるのかも知れません。
若者に共通と言われる「自意識の肥大」が、そこかしこに見られるところも共感です。自分もひきこもりみたいだよな〜、と思ってる人にとっては自分を客観視できる、最良の本だと思いました。

コンビニの前にタムロしてる若者達をみて「社会のクズが」と思うくせに何も行動はしない、むしろ怖がって遠回りをしてしまう・・・そんな若者にオススメです。
ちなみに僕もそうです。

あと、自分には何か凄いことができるはずだ、と思ってるゆえに何もしていない若者にもオススメです。
ちなみに僕も(略

というわけでかなりイタイ本です。
エヴァンゲリオン直撃世代には薦めておきます。特に影響を受けたと自覚している人に。



今回はアマゾンの画像を使ってみました。アフィリエイトしてるわけではないので、ここを通って購入してくれても僕には何の得もありません。

ただ(僕がいい作品だと思う)作品を知って欲しいだけです。

それでは、また。
| nas@みかん。 | 感想文:小説(本全般) | 18:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 18:54 | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://nas0620.jugem.jp/trackback/40
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

bolg index このページの先頭へ