blog index

みかん。

引っ越しました。2秒後に遷移します。
<< 黒潮祭1日目レポート 2 | main | 感想文:電車男 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
黒潮祭2日目レポート
こんにちは。nasです。

卒論が遅れてるので、ついに先生に怒られました。学園祭には出店したのにゼミを欠席するようでは仕方ないですが。
まぁ明々後日には調査に行きますので、それ以降は順調に進んでくれることを祈ります。・・早く卒論終わって遊びたい。

というわけで黒潮祭2日目のレポートです。どうぞ。


2日目は朝8時集合、ということだったのですが、目が覚めると朝8時。
・・・。遅刻確定でした。早めに起きようとして5時に目覚ましをかけていたのですが、どうも二度寝していたようです。

さっそく謝りの電話をかけて、出発です。

途中のコンビニでコーラを人数分買って、差し入れすることにしました。せめてもの償いです。

高校時代は遅刻なんてしなかったのに、いかに自分がたるんできているかがわかります。こんなに気が緩んだままで卒業&就職していいものなのか、自転車を漕ぎながら悩んでいました。
しっかりしないといけないな、と気分を新たにしながら到着です。

もう準備は済んでいたようで、あとは客を待つのみといった状態でした。言い訳はしないように、コーラをみんなに渡します。

前日の反省、というか僕のわがままで、今日は接客係をすることにしました。店の前を歩いている人に声を掛ける役割が必要だと思ったからです。
昨日、接客係をやっていたTMには外回りを頼んで、他のメンバーは昨日と同じ配置につきました。

開店しようか、と言っていると、さっそくお客さんが1人来ました。それから、かなりの好ペースで注文が入りました。バーグの営業効果もあり、多いときで5人くらい待たせるほど忙しかったです。卵を焼く係が1人なので、生産ペースが遅いのが問題なのですが、出来たて・アツアツをモットーにしている以上、作り置きはできません。待たせるのは仕方ないのです。

11時くらいまでに、仕入れていたパンを半分ほど売り切っていました。他の店のスタッフ等が朝食として買ってくれたようです。

2日目は後夜祭がある関係上、店を15時に閉めなければならなかったので、このままの勢いで売っていきたいところでした。

しかし、その後、雨が強まり、客足が遠のきます。隣は依然としてやる気がないし、なんとなくテンションが下がってきました。

そこで、一時休憩として、周りの店の商品を食べてみようということになりました。
前の焼き鳥店、斜め前のおでん屋、前売を買っていた焼きうどん、と学園祭メニューを食べ周りました。どれもおいしかったです。

学生として学園祭に参加できるのは今年が最後。焼き鳥を食べながら、雨の大学を眺めてそんなことを考えていました。楽しい時ほど、卒業の2文字が強く意識されます。大したことをやっていないのに、もう卒業してしまう、その残念さと、それでも楽しかったな、という振り返り。4年生の学園祭は、こうして過ぎていきました。



雨も弱まった頃、前売券を買ってくれたゼミ仲間が来てくれました。知り合いが買いに来てくれると嬉しいものです。

そして、また暇になったので、ボーッとしていると、女の子が1人近付いてきました。客かな?と思って「いらっしゃいませ」と言うと「あの〜、バイトで一緒だったTですけど、覚えてますか?」と言われました。「えっ?」と考えて数秒。確かに、以前バイトしてた所で、僕が辞める直前に入ってきた子でした。少し話したことがある程度なのに、よく気付いてくれたものです。
その子も、もうバイトは辞めて、今はタウン情報誌の学生ライターをやっているそうです。少し雑談して、また偶然会う事があればよろしく、と帰っていきました。その子の連絡先も知らないので、まぁ会うことはないでしょう。
自分を覚えてくれていたことに少し嬉しくなりつつ、また仕事に戻ります。

その後は10分に1本売れるか売れないかくらいの、まったりペースで進みました。
たまに休憩しながら、しみじみと過ごしていきます。

「Cafe Calib」を見つめるWAの横顔。もう閉店も近くなってきたので、やっと終わるという達成感と、もう終わるのかという寂しさを感じていました。
そんな中でも、TKOがウインナーを落としてしまうなど、ハプニング満載でした。

最後のお客さんは、男性の方。ラスト2本を買ってくれました。
「やったー!これで店じまい!」と言っていると、向こうから走ってくる人が。
それは僕のゼミ仲間で、前売券を買ってくれた人でした。今、品切れになったことを伝えると、残念そうに帰っていきました。もちろん、お金は返しましたが、TKOがウインナーを落としていなければ(パンは余っていたのです)・・・とみんなで残念がりました。ちくしょう。

というわけで、13時半、営業終了です。実行委員会から借りていた机・イスは15時から返却受付なので、それまでの1時間半、片付けと雑談で過ごします。


これが片付けの前の状態です。

終わったら、看板を蹴って壊そうという話をしていたので、本気で蹴りを入れて壊します。Kくんの蹴りは、さすが元サッカー部の威力でした。

片付け終了後が、この状態。


これで、後は帰るだけです。
ちょうど、雨が強くなってきました。
テントを片付ける係は、隣のグループの担当なので「ざまあみろ」と言いつつ、教室の軒下で雑談します。

2日間、客が入っているところを1回くらいしか見なかったおでん屋が、最後に声を張り上げていました。
メインストリートから離れたこの場所で、僕らはよく売ったと思います。

15時になったので、机・イスの返却とゴミ捨てをして、解散です。疲れました。

雨だったので、Kくんの車で送ってもらうことにしました。TMもそうする、ということなので3人で大学を離れます。

帰りに寄ったジャスコで、虹が出ているのを見ました。


これで学園祭も終わりか、と言いながら、マクドでバーガーを食べ、ゲーセンで麻雀をしてから帰りました。いつものコースです。

その日の夜、売上げ集計をしました。

資本金18000円(全員が3000円ずつ出資)
売上げ19550円
材料費19316円

利益 18234円
純利益 234円

・・・。儲けがなくてもいいや、と思ってましたが、まさかここまでトントンだとは思ってなかったです。
全員、出したお金が返ってきただけ。
それでも、存分に楽しめた2日間でした。最後の学園祭としては、いい思い出ができたと思います。

純利益234円は、ロト6を一口買って、残りは募金する予定です。
これでロトが当たればウハウハだ、と夢を見ながら、学園祭のレポートを終わります。


かなりまとめて書いたので、学園祭で店を出した様子が伝えきれたか疑問です。しかもメインストリートの写真は一枚もなし。・・・まぁ、よしとしましょう。

それでは、また。
| nas@みかん。 | 学園祭2004 | 17:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 17:58 | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://nas0620.jugem.jp/trackback/76
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

bolg index このページの先頭へ