blog index

みかん。

引っ越しました。2秒後に遷移します。
<< 感想文:スティール・ボール・ラン 3&4巻 | main | 感想文:機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE05 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
感想文:DEATH NOTE 4巻
こんばんは。nasです。

明日から寒くなる、というニュースを見て、さらに着る物に困りました。秋は着過ぎると暑いし、着なさ過ぎると寒いという微妙な季節ですね。好きな季節ではありますが。

というわけで今回はジャンプ連載中「デスノート」4巻の感想文です。
デスノートは、なぜか連載開始当初から目をつけていました。ジャンプでいいのかコレ、というくらい本格サスペンスなのが楽しいです。

DEATH NOTE 4 (4)
DEATH NOTE 4 (4)
大場 つぐみ, 小畑 健

4巻では「第二のキラ」としてミサが出てくるあたりが収録されてます。
3巻までも「これ、ボーボボとか読んでる小学生に理解できるのかなぁ?」という感じの内容でしたが、この巻ではさらに難解になってます。

ジャンプよりも対象年齢が高い感じがすごくしますが、この巻のミサのセリフ「ミサのオシッコしてるところ見れるよ 楽しくない?」ってのが決定的でした。これは小学生に見せたらダメだろう。
よく載せたなジャンプ。

感想としては、毎度の頭脳戦についていくのに精一杯でした。前巻まではスラスラ読めましたが、この巻は読むのに少し時間がかかった感じです。普段、頭を使ってない証拠ですね。
それでも、楽しんで読めるのはさすがの一言です。

相手の思考の裏の裏まで読んで行動していくライトとLに敬服です。
この巻では、Lの方がリードしてる感じがしました。「私の初めての友達ですから」というセリフで、ライトの動揺を誘うあたりが余裕に見えます。
こういう騙し合いとか探り合いとかいう駆け引きは、問答無用でストーリーに引きずり込みますね。

死神のノート、という非現実的なモノを扱っているのにも関わらず、かなり現実的に話が進行して「もしかしたら実在するのかも・・」と思わせてくれるところは凄いです。

小畑健のシャープな絵もストーリーにピッタリで、緊迫感のあるサスペンスミステリーとして楽しめます。
普段、マンガを読まずにミステリー小説を読んでる人にこそ読んでもらいたい名作。


・・・と、感想はここまでにして。

参考:原作者、大場つぐみの正体とは。。
「私がその昔『大場つぐみ』を『ガモウひろし』だと確信した理由」
ガモウひろし説は笑えました。(ガモウひろしとは「ラッキーマン」で有名なギャグマンガ家。決してミステリー色はない)
これが現実のサスペンス。ライトがキラであるように、大場つぐみがガモウだったら・・・。ちょっと納得させられるのも事実。本当だったら最後に明かして欲しい・・いや、隠したままの方がいいかも。

こんな説もあるらしいです。
「竜崎・・・その中に大場つぐみがいる可能性は・・・?」
清涼院流水説、乙一説なんてのもあるそうで。詳しくは調べませんが。(清涼院流水とは・・あまり詳しくないので書けませんがミステリー作家。少年漫画に強い影響を受けた、と言っていたことだけ覚えています(文芸誌「ファウスト」vol.3にて)。著作は読んだことないので何とも。乙一とは・・こちらもあまり詳しくないので書けませんがミステリー作家。短編1本だけ読んだことありますが、かなり面白かったです。)

ここまで複雑な話を書けるのだから、実力のある作家が原作者というのはうなずけます。
でも、案外、新人さんなのかも。真相は闇の中ですが。



・・原作者、と聞くと「武論尊」が浮かぶ僕はどうなんでしょう。

それでは、また。
| nas@みかん。 | 感想文:マンガ | 21:51 | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 21:51 | - | - |
コメント
ラッキーマンの作者がネームを書いてある説。結構、話題になってたりするのね。リンクから読んでませんけど、大抵の事は周りから聞いたりしてたり。
つか、【ひぐらしの鳴く頃に】のケースも有りますし。未知の才能はまだまだあるって感じでしょうか。ちなみに、デスノートは難解というか…読む気を無くした今日この頃。まとめて読まないと無理っす。

で。ひぐらしはお勧めです。推理に至らない御手上げ感を是非。冬には答えが出るのでお早めに。でわー。
| JK | 2004/11/15 12:36 PM |
>JK
デスノートはまとめ読み推奨の方向ですな。
原作者については清涼院流水説が濃厚なのかなと思ってますが。
希望としては新人さんなのだけれど。

ひぐらしは高知県では入手困難。通販で買うには送料が。。。東京で買っておけばよかった。
興味はすごくある。むしろミステリー関係全体に。

読書の秋といきたいところですな。読んでないゲームが7本になりましたが。・・・すまん。
| nas | 2004/11/15 5:50 PM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://nas0620.jugem.jp/trackback/84
『DEATH NOTE』第4巻レビュー
『DEATH NOTE』第4巻発売日から遅れること1日。 地元商店街の本屋でようやくデスノい鬟殴奪箸靴泙靴拭 待ちに待った、この時この瞬間。帰って即行読み倒しました。 ◆デスノートご響(ネタバレあり) まずは表紙を見た感想。これって安野モヨコ!? ミサ(弥海砂)が安
| KAIGAN | 2004/11/24 7:27 PM |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

bolg index このページの先頭へ