blog index

みかん。

引っ越しました。2秒後に遷移します。
<< 感想文(軽め):クイズマジックアカデミー2 | main | 感想文:機動戦士ガンダムSEED DESTINY PHASE07 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
感想文:げんしけん5巻
こんにちは。nasです。

さて、今回はマンガの感想文「げんしけん」5巻です。

現在アニメ放送中のこの作品。この巻ではコミフェスにサークル出展する話がメインになってます。

げんしけん 5 (5)
げんしけん 5 (5)
木尾 士目

読んだ事のない人に一応、説明しますと。
「オタクの生態を生々しく描いたマンガ」です。オタクサークル「げんしけん」メンバーの日常を描いてるだけですが、かなり面白い。

初めて読んだときは3巻まで出てましたが、なんというかグサッとくる描写が盛り沢山でした。「あぁ、これわかる!・・・けどわかりたくねぇ〜」という感じの。

そういう親近感みたいなものがある上に、ゆっくりと流れる作品の時間が、なんかこう「まったり感」を演出してくれています。

というわけでこの巻の注目は、大野さんが荻上を引っ掛けようとする話。大野さんのプライドが感じられて好きです。まぁ、でも結局はみんな同じオタクだ、と。

もうひとつ注目は、斑目が服を買いに行く話。なんというか、耳の痛い話です。この巻の中でいちばん、オタクの生態が表されてる話だと思います。

メインのコミフェス絡みでは、咲ちゃんがパシッとまとめてくれるところと、当日の笹原の動きが印象に残りました。
サークル活動の経験がない自分にとっては、うらやましいことこの上ない話です。イベントに向けて、衝突がありながらも最後はまとまって成功させていく。そういう流れをもう一度体感したい、と結構切実に思いました。だってたぶん、こういうのは学生の特権だと思うから。
打ち込めるものがある、ってのは本当に素晴らしいことだと思いなおした話でした。

一息ついて、会場を見渡す笹原のコマが良かった。イベント中の感じが、すごく伝わってきました。あぁ、なんかいいなぁ、こういうの。本当にうらやましい。なんつーか、青春だなぁ。。。

とまぁ、面白い巻でした。オタクを自認する方は、ぜひ一読を。

参考:ウィキペディア「げんしけん」
いつもながら的確な解説です。見事。


というわけで今回はここまで。

毎度のことながら、自分にとって未知の作品を教えてくれるTKOには感謝です。げんしけんもTKOからの借り物ですから。

そして、ブログリニューアルが間近に迫ってます。
今回の記事で98個目。記念すべき100個目は、順調に行けば日曜日に掲載予定です。100個目掲載と同時にリニューアルしますので、ご期待ください。結構、見た目が変わります。アクセスカウンターが付くという計画もあり。

それでは、また。
| nas@みかん。 | 感想文:マンガ | 10:25 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 10:25 | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://nas0620.jugem.jp/trackback/98
行動パターン
 会社も変わり、最近は時間と体力に余裕ができて、休みの日はチョクチョク外出することが増えたと感じる今日この頃。  定期の更新がてら新橋へ進出。TSUTAYAにて漫画「げんしけん」を買い隣のバーミヤンで読書。最近このパターンが多いなぁ。バーミヤンで昼を食べな
| デジタライフ研究所 | 2005/03/29 12:55 AM |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

bolg index このページの先頭へ